• なぜ、社内による情報漏えい対策が今必要なのか?
  • 不正接続防止ツール市場 累計導入実績No.1「L2Blocker」
  • 未登録PC&モバイル端末アクセス検知システム「L2Blocker」
未登録PC&モバイル端末アクセス検知システム「L2Blocker」 不正接続防止ツール市場 累計導入実績No.1「L2Blocker」 なぜ、社内による不正漏えい対策が今必要なのか?

ニュースリリース・セミナー・展示会・その他お知らせ

続きを読む

不正接続防止ツール市場No.1の累計導入実績数!不正PC検知・排除システム「L2Blocker」

L2Blockerができること

社内セキュリティのこんな課題を解決

社内ネットワークの情報セキュリティが不安…

と感じる経営者、情報システム部門の方に

  • データ持ち出しによる個人情報漏洩
  • 無線LANへのアクセスによる情報漏洩
  • 私物の持ち込みスマホ・タブレット端末からのアクセスによる情報漏洩

こうした不安は、パスワードやウィルス対策だけでは解決できません。会社で許可された端末だけしか社内ネットワークに接続できないようにする仕組みが重要です。その悩みを解決するのがL2Blockerです。

L2Blockerの機能

社内LANに専用センサーを設置するだけで、許可された社内端末以外のネットワーク接続を遮断します。

私物スマホ・私物PC・業者の持込端末の接続を禁止。不正アクセスを遮断

その他の特長

機能面以外の特長を挙げると、まず、既存LANの変更なく簡単に利用が可能。
そして、規模感も問わず、監視体制も24時間365日といった点が挙げられます。

  • 既存LANの変更無しに利用開始可能
  • 小規模〜大規模まで様々な構成に対応
  • 24時間365日常に監視
L2Blockerについて詳しく見る

L2Blockerの導入事例

情報漏えい対策や社内セキュリティのこんな課題を解決!

規模・業種を問わない、導入しやすいシステム

企業の規模や業種は幅広く、管理が届かない多拠点にも簡単に導入できる情報漏洩対策システムです。

企業規模問わず導入可能

さまざまな業種に対応

  • 本社・オフィスに

    社内端末以外からのアクセスをしっかり防ぐ

  • 離れた営業所や支店に

    ずさんになりがちなネットワークセキュリティ。PC接続状況を可視化

  • IT化が進む工場に

    タブレットやノートPC利用が進む工場のネットワークセキュリティに

  • 離れた店舗に

    飲食店、美容、クリニックなど拠点のネットワークセキュリティに

導入実績を詳しく見る

SOHO、地方、個人商店の事業を守るクラウド版をご用意

SOHO・地方・個人商店

SOHOや地方、個人商店でもネットワークへの侵入、情報漏えいは事業存続の危機になります。
L2Blockerでは複雑な設定なく、簡単に初期コスト、月額コストも抑えた形で導入いただけるよう、クラウド版をご用意しました。

L2Blockerの導入価格

社内セキュリティのこんな課題を解決

クラウドとオンプレミス2つの提供方式から選択できます

クラウド
価格

月額20,000円〜

※構成や、設置するセンサーの数によって
価格が異なります。
マネージャーサーバー 社内設置不要(クラウド利用)
L2Bセンサー レンタル or 購入
オンプレミス
価格

380,000円〜

※構成や、設置するセンサーの数によって
価格が異なります。
マネージャーサーバー 社内設置
L2Bセンサー 購入
価格を詳しく見る